WX04! どのプロバイダを選べばいいのか一覧で比較!

情報更新日:2019年4月1日


WX04は、NECプラットフォームズ社が製造するWXシリーズでは初めての「4G LTE」エリア対応とあって待ち望んでいた人も多いのではないでしょうか。

WX04のおもな特徴

(1)下り最大440Mbpsの高速通信に4G LTEエリアを追加!

速度は4×4 MIMOとWiMAX2+の2つの周波数を束ねるキャリアアグリゲーション技術を組み合わせて下り最大440Mbps。さらに、NEC製のWiMAX2+では初の「4G LTE」エリア対応!

(2)Wウイングアンテナ&モバイルルーター初のビームフォーミングで屋内で安定通信

「WX03」で好評だったWウイングアンテナを搭載し、屋内での利用がより快適に。また、Wi-Fi「TX Beam Forming」機能が新たに加わり、より快適エリアが拡大!

(3)大容量バッテリーとスケジュール機能搭載で電池持ちアップ

3,200mAhの大容量バッテリーを搭載。通信のパフォーマンスにおける省電力設定に加えて、ライフサイクルに合わせたスケジュール機能も搭載しているため、使っていないと思われる状況で「休止状態」または「電源オフ」にして電池持ち向上。

WX04! わかりやすい一覧で比較! どこのプロバイダで申込むべきか!

WX04の販売は終了しました。他のルーターをお選びください。

その端末!購入先を一覧で比較

シンプルに月額料金を割引した本当のイチ押しプラン!


3年間ずーっと月額料金が安くなる とくとくBB 月額料金割引キャンペーン
とくとくBBを詳しく解説“とくとくBB WiMAX を選ぶならココをおさえておこう!”