HOME L01s! 購入先プロバイダを一覧で比較

情報更新日:2019年3月1日

モバイルルーターに主力を置いていたファーウェイ社がついにホームルーターの領域に進出してきました。しかも今回はホームルーター最速の下り最大440Mbpsの投入です。ワイマックスの通信制限が3日で10GBに大幅に緩和されたことで自宅の固定回線としての需要は更に高まったと言えます。
このタイミングで超高速通信のホームルーター登場ですからやっぱりこの「HOME L01s」になっちゃいますよね。
ホームルーターの「HOME L01s」に決めたのであれば、次はどこのプロバイダで契約すればいいのか、ということになります。
そこでホームルーター「HOME L01s」を扱っている主要なプロバイダを一覧にしてみました。あなたの感覚に合うプロバイダからワイマックスに申し込んでみてください。

HOME L01s! わかりやすい一覧で比較!

ワイマックスはギガ放題プランで申込みするのが鉄則です!

ギガ放題プランで契約しても、3カ月目から7GBプランに変更すれば、最初から7GBプランで契約するのと料金は変わりません。「あまり使わないので7GBプランでいいよ」と言う人もいると思いますが、とりあえずギガ放題プランで契約して最初の2カ月間で自分のデータ使用量を確認しましょう。

以下では、「ギガ放題」と「7GBプラン」の場合の各プロバイダの3年間の支払い総額を比較しています。

キャッシュバック キャンペーン

HOME L01s

3年間の支払い総額を比較
プロバイダ比較 ギガ放題 7GBプラン
UQ WiMAX
キャッシュバックの場合
[3年] 150112円
(1か月 4169円)

UQ WiMAX
本家の場合
公式サイトはこちら
・初期費用3000円 ・初月日割
[キャッシュバック] L01sは10000円、クレジットカード払いでプラス3000円、合計13000円
[端末料金] 3800円
3年プラン ・・・・・・・・・・
3年プラン 支払総額
[ギガ放題] 3696円(月額)x2 + 4380円(月額)x34
[ギガ 3年総額] 150112円(1か月あたり4169円
[おすすめポイント] ・・・・・・・・・・
ワイマックスの本家本元は何と言っても回線事業者である UQ WiMAX です。安心感、信頼感が違います。
(このキャンペーンの適応期間:2019年2月1日~終了未定)

その端末!購入先を一覧で比較