ワイマックス事業者の比較

情報更新日:2017年5月2日
2017年 通信制限大幅緩和!

2017年2月2日より、従来の3GB制限から10GB制限へ、3日間の通信量制限が大幅緩和されます。
「3日間で10GB」まで制限を受けない、しかも制限を受ける時間帯も限られる。つまり、
・ほとんどのユーザーにとって、まず制限にかからない!
・仮に制限を受けたとしても、制限を実行されるのは18時~26時の混雑時のみ
・制限を受けたとしても、YouTube動画を見れる!
もはやワイマックス以外のモバイルルーターは考えられないのではないでしょうか。

WiMAX比較 プロバイダ選びの5つの条件

まずWiMAXのサービスは、UQコミュニケーションズの通信インフラを利用して提供されるサービスです。どこの事業者と契約しても通信インフラは同じなんです。つまり通信品質に差はありません。では、どのような基準でプロバイダを選べば良いのでしょうか?

① あなたはどの通信モードを使う?

  • ハイスピードモード(WiMAX2+の通信モード)
  • ノーリミットモード(制限無しのWiMAXモード)
  • ハイスピードプラスエリアモード(オプションのLTEモード)

使いたい通信モードによって、選ぶべきデータ端末が決まってきます!
ワイマックスツーでは、通常2つの通信モード(通常のWiMAXモードと超高速のWiMAX 2+モード)それと、オプションでもう1つのLTEモードが使えるタイプがあります。
LTEモードも使いたいのであれば、選ぶべき端末はLTE対応の端末をということになります。またノーリミットモードを使いたいのであればノーリミットモード対応の端末を選ばなくてはいけないのですが、ノーリミット対応の機種は2016年4月現在はほとんどありません。ちょっと残念ですがノーリミットモードを追っかけるよりは、今後ワイマックスが向かうであろう高速安定の波に乗って行くのが賢い選択肢のように思います。

ルーターの違い、特徴については、こちらの “ワイマックスツー(WiMAX 2+ )選ぶべきルーターは?” もご覧ください。


② データ端末は最新の人気Wi-Fiルーターですか?

データ端末はどこのプロバイダも 0円~数円程度で提供しています。
ただし、人気の機種が選べるかどうか? プロバイダによって選べる機種に差がありますので、ここは最新の人気機種も選べるところがいいですね。


③ 料金プランは選べますか?

UQ WiMAX 本家の場合、月間データ量の制限無しの「ギガ放題プラン」と、通信制限有りの「通常プラン」があります。ギガ放題プランを選んだ場合は利用状況に応じてプラン変更を月単位で自由に何回でもすることができます。その他のプロバイダでは、UQ と同じようにどちらも契約できてプラン変更可能なところと、そうでないところがあります。通信量が大きくなりそうな方は「ギガ放題プラン」があり「変更自在」のところのほうが魅力的ではないでしょうか。
*「ギガ放題プラン」「通常プラン」共に混雑回避のための速度制限(3日間で3GB以上利用時)はあります。


④ その他、付加サービスにも注目

たとえば公衆無線LANが無料で使えるととても便利だったりします。
あなたのWiMAXの利用スタイルによっては使えるサービスもあるはずです!
この差が [決め手] になる場合もあるでしょう。


⑤ 申込みや解約の手続きは親切ですか?

以外とここがいちばん重要かもしれません。キャンペーンの派手さに目がいきがちですが、手続きのわかりやすさは申込みの契約をしてみて初めてわかるものです。ワザと手続きを複雑にしてるんじゃねーの!って感じるところもあるくらいです。初めての方はわかりやすさも重要ですよ。
解約時の比較については、こちらの “2年後の解約時の比較(これ重要です!)” もご覧ください。


2017年5月《今、選ぶなら》このプロバイダです!!

とくとくBB WiMAX いちばんお得がイイ方はこれ!

基本事項 ・2年更新
・初期登録料3000円 ・初月日割
料金プラン [通常プラン] 3609円(月額)x24
[ギガ放題] 3609円(月額)x2 + 4263円(月額)x22
利用状況に応じて毎月プラン変更可能
提供端末 最新のデータ端末が無料!
W04(本体のみorクレードルセット)
WX03(本体のみorクレードルセット)
・W03(本体のみ)
・W02(クレードルセット)
HOME L01(ホームルーター)
・novas Home+CA(ホームルーター)
クレードル クレードルセットを選択するとキャッシュバックが3000円程度減額する。
特長 キャッシュバック32000円~26000円
キャッシュバック最大で、トータルでいちばんおトクを目指したい人はコレ!
このキャンペーンは2017年5月31日まで
シンプルに月額を安くしたい方

料金プラン [通常プラン] 2699円(月額)x24
[ギガ放題] 2699円(月額)x2 + 3353円(月額)x22
利用状況に応じて毎月プラン変更可能
クレードル ・W04のクレードルは3150円 ・W03のクレードルは2750円
・WX03のクレードルは3565円
特長 キャッシュバックは無いけれど、月額なんと 2699円から!
月々のお支払額を低く抑えたい人はこちらのとくとくBB

2種類のとくとくBBを詳しく解説
“とくとくBB WiMAX を選ぶならココをおさえておこう!”

DTI WiMAX 初めてでもわかりやすくておトク!!

基本事項 ・2年更新
・初期登録料3000円~ ・初月日割
料金プラン [通常プラン] 3500円(月額)x24
[ギガ放題] 3500円(月額)x2 + 4300円(月額)x22
利用状況に応じて毎月プラン変更可能
提供端末 データ端末が無料!
W04(クレードルは別売)
WX03(クレードルは別売)
HOME L01(ホームルーター)
クレードル クレードルは別売で・WX03は3565円・W04は3150円
特長 キャッシュバック29000円
DTI WiMAX の魅力は ズバリわかりやすさとお得のバランス!
このキャンペーンは2017年5月31日まで

詳しく解説“DTI WiMAXがネットに不慣れな方にもおすすめしたいその訳は!”

So-netなら安心のサポート!

基本事項 ・2年更新
・初期登録料3000円 ・初月無料
料金プラン キャッシュバックの場合
[通常プラン] 3495円(月額)x24
[ギガ放題] 3495円(月額)x2 + 3980円(月額)x22
利用状況に応じて毎月プラン変更可能
So-net安い月額の場合
[ギガ放題] 1480円(月額)x2 + 3480円(月額)x22
(So-netはプロバイダの接続会員料金としてコース料200円(月額)がかかります)
提供端末 最新のデータ端末が無料!
W04(クレードルは別売)
WX03(クレードルは別売)
HOME L01(ホームルーター)
クレードル クレードルは別売で・WX03は3565円 ・W04は3150円
特長 キャッシュバック20000円または月額大幅割引
ソニーグループの安心感とサポートの充実度はNo1です。
このキャンペーンは2017年5月31日まで

実績で選ぶならビッグローブ

基本事項 ・2年更新
・初期登録料3000円 ・初月無料
料金プラン キャッシュバック20000万円の場合
[通常プラン] 3695円(月額)x24
[ギガ放題] 3695円(月額)x2 + 4380円(月額)x22
利用状況に応じて毎月プラン変更可能
21600Gポイントの場合
サービス開始の翌月から毎月900Gポイントを進呈!合計最大21,600G
実質毎月900円引き!
提供端末 最新のデータ端末が無料!
W04(クレードルは別売)
WX03(クレードルは別売)
HOME L01(ホームルーター)
クレードル クレードルは別売でACアダプタとセットでです。
・W04は5900円 ・WX03は5265円
特長 キャッシュバック20000円または21600Gポイント
申込み時だけじゃなく解約時の手続きまで安心。不安無くWiMAXを始めるならBIGLOBE
このキャンペーンは2017年5月31日まで

本家本元なら UQ WiMAX

基本事項 ・2年更新
・初期登録料3000円 ・初月日割
料金プラン [通常プラン] 3696円(月額)x24
[ギガ放題] 3696円(月額)x2 + 4380円(月額)x22
利用状況に応じて毎月プラン変更可能
提供端末 データ端末は 1円~
W04(クレードルは別売)
WX03(クレードルは別売)
・WX01(クレードルセットで1円)
HOME L01(ホームルーター)
・novas Home+CA(ホームルーター)
・URoad-Stick(USBスティックタイプ)
クレードル クレードルセット・WX03は+2600円・W04は+2300円
特長 商品券3000円プレゼント
価格では無い!信頼感が一番という方へ
ワイマックスの本家なので安心感はNo1です。公衆無線LANの無料サービスもある。
このキャンペーンは2017年6月1日まで

クレードルって必要・・?

クレードルはルーター本体をのせて置くだけで充電ができる充電器というものですが、もうひとつとても重要な役割ももっています。もしあなたが家でデスクトップPC(wifi機能無し)をワイマックスに接続したいならクレードルは必須です。クレードルには有線で接続するためのLAN接続のジャックがあります。クレードルがあれば無線機能の無いパソコンもインターネットに接続できるようになります。クレードル無しで購入したけど後で欲しくなって追加で購入したということをよく聞きます。もし少しでも迷っているのならクレードルはゼッタイあった方がいいと強くおすすめします。