2年後の解約時の比較(これ重要です!)

情報更新日:2016年11月1日

2年後、契約更新月が来たらどうします? 必ず解約しますよねっ・・?
まさか解約しないで更に2年間契約更新するなんてことは無いと思いますが、念のために言っておきますね。
「更新後3年目から月額料金が500円程度高くなります!」
*以前は更新後3年目から月額料金が500円程度高くなっていたんですが、現在は3年目以降も長期利用割引などと言って値上げせずに利用できるようになりました。

それでも皆さん2年で解約して、新たに申込みし直します。だって新規加入のほうが断然メリットがあるからです。
・その時の最新のデータ端末が手に入ります。
・キャンペーンなどでキャッシュバックやらタブレットやらのプレゼントがあります。

そんな訳でみなさん必ず2年後に解約手続きをすることになるんです。
その解約手続きで「あれ?なんか失敗したかな・・?」なんてことにならないように、出来れば契約時に解約のことも理解しておきたいものですね。

解約時の注意点は2つ

  • 契約更新月の取扱いは・・?
  • 解約手続きの方法は・・


契約更新月の取扱い

2年後の契約更新月のニュアンスが事業者によって微妙に違っています。契約更新月とは契約解除料無しで解約できる期間のことです。それぞれの事業者の契約更新月の違いをみていきます。

ビッグローブの場合

ビッグローブは、24か月目を契約更新月としています。
この月に解約の手続きをすれば、解約月の月末まで利用できます。3年目に入ること無く契約を終了することができます。


UQ WiMAX 本家の場合

UQ本家の場合は、2年間の契約満了月の末日またはその翌月は契約解除料は掛からないとなっています。
UQ本家は、解約希望日を電話か書面で連絡しなければなりませんが、2年間の契約満了月の末日で解約すると、3年目に入ること無く契約を終了することができます。
(もし翌月つまり3年目の1か月目に入ってから解約する場合は、月額料金に対して日割りで計算されます。)


DTI WiMAX の場合

DTIは、利用開始日を含む月の翌月を1カ月目として、25カ月目を「更新月」とします。
更新月前月の26日から更新月の25日までに解約された場合、「更新月」での解約となり契約解除料は発生しません。


とくとくBB の場合

とくとくBB の場合は、25か月目を契約更新月としています。
解約の手続きが20日までに完了した場合はその月末、20日を過ぎた場合は翌月末まで利用可能です。


解約手続きの方法

それぞれの事業者の解約手続きの仕方をみていきましょう。

ビッグローブの場合

ビッグローブは、ホームページの会員サイトからでも、電話でも解約手続きができます。
契約更新月になったら解約手続きをします。利用は解約月の月末まで利用できます。
とにかく親切で丁寧なのがビッグローブの人気の秘訣ですね。契約も解約も安心です。


UQ WiMAX 本家の場合

UQ本家の場合は、電話で連絡するか、書面を送付して解約手続きをします。
書面の場合は、資料請求フォームから取り寄せるか、ホームページから印刷することもできます。料金受取人払いで郵送できますので切手も不要です。さすがUQ本家、親切で気がきいていますね。
契約解除日は指定できますが、月末以外で解約する場合は日割りで料金計算されます。


DTI WiMAX の場合

DTIの解約手続きは簡単です。
DTI会員サイトからオンラインで解約ができます。また、書面でもOKです。
解約申請は、解約希望月の25日までに手続きをすることで、その月の末日をもって解約となります。手続きも簡単で月末まで無駄なく利用できて親切です。
解約で1つだけ、マイナス点があります。
それは解約時は、WiMAXルーター内のSIMカードを返却しなくてはいけません。解約した翌月20日までに返送しなくてはなりません。ちょっと面倒ですが、これは「とくとくBB 」と同じです。(WiMAXでSIMカード返却は、出来れば勘弁してほしいですね。)


とくとくBBの場合

とくとくBBを解約する場合は、会員ページのBBnaviから解約手続きをします。
契約更新月になったら解約のボタンが表示されるので解約手続きをします。利用は解約月の月末まで利用できます。
とくとくBBは、端末のSIMカードを返却しなくてはなりません。解約月の翌月末までに送り返します。郵送料はユーザー持ちです。返却しないと損害金として3000円を請求されます。(WiMAXでSIMカード返却は、ホント勘弁してほしいです。)

契約時のキャンペーンはもちろん大切ですが、解約時の扱いって事業者によって随分違いがあります。
これから2年間安心してお付き合いしていく事業者を決める参考になったのではないでしょうか・・・


  1. GMO とくとくBB

    キャッシュバック最大32200円は魅力的!ネット慣れしたあなただったら、迷わずいちばんお得なこれ!

  2. DTI WiMAX

    ホームルーターもモバイルルーターもキャッシュバック29000円!DTIはわかりやすさとおトク感のバランスがイイ!

  3. So-net WiMAX

    So-netからもw04登場!月額価格を抑えるならSo-net!
    ソニーグループの安心感とサポートの充実度はNo1です。


ちなみにYahoo! Wi-Fiの解約時はどーなのか・・

Yahoo! Wi-Fiの場合

ヤフーWiFiは3年契約です。契約更新月は、これが残念ながら4年目の1か月目になります。4年目からは高くなった月額料金を1か月分支払わなくてはなりません。

解約の方法は、Yahoo! Wi-Fiカスタマーセンターに電話連絡で解約の意思を伝え解約申込書を送ってもらいます。
届いた解約申込書に必要事項を記入し、それと一緒に端末のSIMカード(EM chip)を同封して送り返さなくてはなりません。
(ワイモバイルのpocket WiFiは、SIMカードは返却するのが一般的なようです。)

解約申込書があちらの会社に届いた時点で解約が成立するそうなので、解約月の月末まで利用が出来ないということになります。料金は日割りにはならず1か月分満額で請求されます。

ヤフーWiFiは、せっかく人気のサービスなんですから、解約時のサービスをぜひ見直してもらいたいものですね。