novas Home+CA! 購入先プロバイダを一覧で比較

情報更新日:2017年2月16日


「novas Home+CA」はワイマックスのホームルーターでは実績のあるシンセイコーポレーションのルーターです。国産メーカーのホームルーターを選びたい方にはおすすめです。
ホームルーターの「novas Home+CA」に決めたのであれば、次はどこのプロバイダで契約すればいいのか、ということになります。
そこでホームルーター「novas Home+CA」を扱っている主要なプロバイダを一覧にしてみました。あなたの感覚に合うプロバイダからワイマックスに申し込んでみてください。

novas Home+CA! わかりやすい一覧で比較!

ワイマックスはギガ放題プランで申込みするのが鉄則です!

ギガ放題プランで契約しても、3カ月目から通常プランに変更すれば、最初から通常プランで契約するのと料金は変わりません。「あまり使わないので通常プランでいいよ」と言う人もいると思いますが、とりあえずギガ放題プランで契約して最初の2カ月間で自分のデータ使用量を確認しましょう。

以下では「ギガ放題プラン」と「通常プラン」の場合の各プロバイダの2年間の支払い総額を一覧で比較していますが、通常プランでいいやという人も「ギガ放題からの通常プランへ変更」をおすすめしています。

novas Home+CA 購入時の2年間の支払い総額
プロバイダ比較 通常プラン ギガ放題プラン
DTI WiMAX
キャッシュバックの場合
 58500円  76100円
とくとくBB
キャッシュバックの場合
 62616円  77004円
とくとくBB
安い月額料金の場合
 67776円  82164円
UQ WiMAX
JCBギフト券の場合
 79504円  94552円

novas Home+CA 各プロバイダのキャンペーン詳細
DTI WiMAX
キャッシュバックの場合
公式サイトはこちら
2年更新 ・初期費用3000円~ ・初月日割
[通常プラン] 3500円(月額)x24
[ギガ放題] 3500円(月額)x2 + 4300円(月額)x22
[キャッシュバック] 28500円
[通常プランの2年支払総額] 58500円
[ギガ放題の2年支払総額] 76100円
[おすすめポイント] ホームルーターnovas Home+CAでいちばんお得なのがこのDTIだ! (上記の通常プラン2年間総額は、ギガ放題からの通常プランへ変更した場合です。申込時の初期費用が通常プラン5500円、ギガ放題3000円のため)
(このキャンペーンの適応期間:2017年2月28日まで)
とくとくBB
キャッシュバックの場合
公式サイトはこちら
2年更新 ・初期費用3000円 ・初月日割
[通常プラン] 3609円(月額)x24
[ギガ放題] 3609円(月額)x2 + 4263円(月額)x22
[キャッシュバック] 27000円
[通常プランの2年支払総額] 62616円
[ギガ放題の2年支払総額] 77004円
[おすすめポイント] 申し込んだその日に発送してくれるのがとくとくBB!すぐ欲しい人は嬉しいですよね。
(このキャンペーンの適応期間:2017年2月28日まで)
とくとくBB
安い月額のキャンペーン
公式サイトはこちら
2年更新 ・初期費用3000円 ・初月日割
[通常プラン] 2699円(月額)x24
[ギガ放題] 2699円(月額)x2 + 3353円(月額)x22
[キャッシュバック] 無し
[通常プランの2年支払総額] 67776円
[ギガ放題の2年支払総額] 82164円
[おすすめポイント] 面倒なキャッシュバックの受け取りでは無くシンプルに月額料金を安くしたい人におすすめします。
UQ WiMAX
本家の場合
公式サイトはこちら
2年更新 ・初期費用3000円 ・初月日割
[通常プラン] 3696円(月額)x24
[ギガ放題] 3696円(月額)x2 + 4380円(月額)x22
[JCBギフト券] 15000円
[端末料金] 2800円
[通常プランの2年支払総額] 79504円
[ギガ放題の2年支払総額] 94552円
[おすすめポイント] ワイマックスの本家本元は何と言っても回線事業者である UQ WiMAX です。キャンペーンは多少見劣りしますが、安心感、信頼感が違います。
(このキャンペーンの適応期間:2017年3月31日まで)

ルーターの選定で迷ったら